<< バッチグー奏法 | main | でも、まだまだ閉じれない日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
これも、きっと、世界の終わり
ぎょす!
いんや〜、最近やっとニート脱出に成功したと思ったら来るわ来るわ仕事やらなんやらが!ケータイのスケジュールのとこが仕事のアイコンでピッチピチです!

なんというか今月も仕事はしてたんですが研修だったり、練習のみだったので、給料がスズメの涙ほどしか入んなくて、がっつりお金が貰えるのは来月末なわけです。なのに来月信じられないほど仕事があって、しかもライブがあるし、きっと友達と呑みに行くし、そりゃもうお金なんて自然に出てっちゃうわけですがピンチのあとにチャンスあり!です。
なんとかなんだろー!ヒュー!

でねでね、この2,3日なんやらかんやらありましてブログれなかったわけですが簡単に題名をつけるとしたら。

一昨日、「研修最後のてんやわんや」「兄貴夫婦のだめっぷりに深酒」の二本立て
昨日、「試合に勝って己に負ける世界の終わり」
今日、「明日におびえる子羊ちゃん」

どれも題名のまんまです。
皆さん気になるのがあるとお思いですが、僕的に結構絡まってんのが昨日の出来事なんです。こいつを紐解いてみようと思います。

昨日はなんといってもキックの試合だったわけです。
こいつはなんともなくて、ちいとばかし自分がいかんかっただけなんですが、そのあとに前のバイト先の副店長の人たちと呑みに行ったんです。

その副店長には結構よくしてもらっていて、勝手な理由でやめた僕でも呑みに誘ってくれたりと、とてもいい人なんです。
実際前にも誘ってもらったのですが、都合が合わず行けずじまいだったので是非とも今回はというわけで行ってきたんですが、すごいですよー!
銀座にある「銀座ライオン本店」の俗にいう“ビアホール”ってとこにいったんです。
僕は生まれて初めてのビアホールだったんですけど、店内は丸テーブル席がびっしりなんですが天井がすっげー高いのでせまさをまったく感じないし外人もたくさんいて、多国籍なかんじでした。

なにより驚いたのが「ビール」なんです。
知ってますか?キングサイズのジョッキって。
キングカズ!でっかいですよね〜!
なんてったってコースターはみ出しちゃってるわけですから。
言い方は悪いんですが、ちょっとしたゴミ箱くらいの大きさはありました。

そして食べ物もうまい!
時間限定で焼くらしい「ローストビーフ」をたらふく食いました。
肉だけでお腹一杯になるっていう素晴しく贅沢なことをしてしまいました。
ちょっと後ろめたいくらいでした。


副店長曰く、なによりこの肉とビールを飲んでほしかったらしいです。
そう、このお店にはビールを注ぎ続けて40年になるという職人エビハラさんというかたがいてビールを注いでくれるのです。
普通のビールとの違いを知って欲しかったらしいのですが、わかっちゃいましたよー。こんな下戸な僕でさえ。
最初はエビハラさんじゃない人のを飲んで、そのあと名人ビールを飲んだんですがなんでしょう。炭酸の利きが違うんです。
そのお店ではビールの炭酸ガスの量やらも変えて出してるらしく、まず飲んだのはそんなにチリチリしてなくて飲みやすいな〜って感じだったんですが、名人のは一味違うんです。
結構炭酸効いてて、一口一口味わってのむって感じのビールという感じ。
チリチリでも嫌味じゃないチリチリさ加減なんです。だったはずです。

そんなこんなで僕普段はビールは一杯くらいしか飲まないんですが、エビール、そうじゃないビール、ギネスビールと3杯も飲んでまいました。
試合の疲れも手伝ってか、ものすごーく眠くなりました。
しまいにはものすごーく吐き気がしました。
でもあんなにうまいローストビーフ、吐いたら勿体無い!ってわけで耐えましたよー必死で。

そんな楽しい飲み会でですね、問題がひとつあったわけです。
お酒をたくさん飲むと必ずその副店長は悪酔いしてしてしまうんですよ。
前にもそんなことがあったんですが、やっぱいかんですね。そういう飲み方は。

しかもそのあと、前務めてたお店でその日仕事最後のバイトの子がいるからお前も一緒に見送れってことでいくはめにあったんです。
確かに、僕のやめる前からいるひとだし知ってる人だから見送るのは嫌ではないんですが、副店長があまりにもフラフラなもんですからこりゃやばいなーと。
お店を出て、元バイト先のお店に着いたのがちょうど閉店30分前だったんですがその日は忙しかったらしく、皆さんつかれ気味でした。

もちろんその中には僕の絶対嫌いな人もいましたが、相変わらず嫌な態度でしたね〜。ありゃ一生変わらない嫌な奴です。
そんなこんなで辞めてから初めて顔出したわけですから、一応皆さんに挨拶をして客席について仕事終わりを待ってたんですが、落ち着かないことこの上ない!
辞めて3ヶ月くらいになるのかな?でも3ヶ月前までは一緒に働いてたわけで、皆が忙しくしてるときにまさか座って見てるなんてありえないわけで、手伝いたくてしょうがなかったです。

そして、閉店してみんなの賄いの時間。
そう、辞める子の見送りタイムーってわけです。
それはそれは、しっかり盛り上げなきゃ!と思ってはいたんですが、なんだか雰囲気がちがうわけですよ。
確かに副店長はしたたかに酔っ払ってました。
それは良くないですが、この際しかたないじゃないですか。
もちろん皆も承知のことのはずなんです。
そこは盛り上がらなきゃいかんわけなはずなんです。

しかし、驚くような光景でしたねー。

副店長はお祝いがしたくて頑張ってるけど酔っ払いなため誰にも相手にされず。しまいには店長に叱られるは。
嫌な奴は嫌な感じでバイトの男の子を従え、辞める子はどうでもいいやーって嫌な態度で離れて飯食ってるは。
当の辞める子は副店長の酔っ払いっぷりにうんざりな感じだし。

その光景に僕の盛り上げるぞー!って気持ちはみるみるしぼんでいき、その光景を見ていました。
見ていることしかできませんでした。

誰もが自分勝手に事を進めて、問題が起こっていようとそれをほったらかしにして終いには全体が最悪の雰囲気になっている。

ああ、こうやって世界って滅んでいくんだなーって思いました。
色々と考えさせられる一日でした。
カテゴリ:- | 21:49 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 21:49 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takacho.jugem.jp/trackback/39
トラックバック
ギネスビール
ギネスビール:''ギネスブック(ギネス・ブック)の項も参照されたし。''ギネス(Guinness & Co.)は、1756年創業のビール醸造会社であり、1759年以来、アイルランドはダブリンのセント・ジェームズ・ゲート醸造所に生まれた「ギネス」(Guinness)あるいは「ギネス・ビール
| お酒事典 | 2006/01/02 3:47 PM |