takacho
アコギ一本でもファンキーに!ギターソロまで弾いちゃうぞ!あれっ、独りってずっとギターソロじゃん!

ソウルとかファンクとか大好きなアーティスト

改めて公式化するのならば

「Funk + Soul × Pop = takacho」

●好きなの●

<洋モノ>
THE ISLEY BROTHERS、RAPHAEL SAADIQ、PRINCE、MINT CONDITION、
P-FUNK、STEVIE WONDER、BABYFACE、SLY&THE FAMILY STONE、
JAMES BROWN、Keziah Jones、Temptations、Bobby Womack、CHIC、etc...

<邦モノ>
ASKA、C&A、スガシカオ、岡村靖幸、山崎まさよし、萩原健一、氷室京介、char、etc...

<作家、詩人モノ>
村上春樹、石田衣良、白石一文、野島伸司、田村隆一、谷川俊太郎、北村太郎、萩原朔太郎、三好達治
<画家モノ>
モディリアーニ、黒田清輝、ルネ・マグリット、フェルメール、マネ

●ミュージシャン歴●

中学3年にして流されやすい性質がたたり、友達の影響でアコースティックギターを手に入れる。

都立三田高校で中学からつるんでいた「菊池遼」と共にアコースティックユニット『JACKKNIFE』を結成。

高校を無事卒業して「専門学校東京メディアアカデミー」ヴォーカル専攻科(たったの2期で廃科になった幻のクラス)に入学。

そこで人生の師匠「高井与志和」氏に出会う。

高井さんと「T-RAIN」を結成して2年程精力的に活動。


そして今は一人のアーティスト「takacho」として、「FUN TIME」モットーに楽しい時間を過ごすべくアコースティック、ポップ、ファンク、ソウル、時に油絵を描きつつ活動中

<2007>

リングネームをtakachoに変え気分一新!!

<2008>

出会いが出会いを呼び、僕もよばれてみる
とにかくライブ!ライブ!ライブ!
ワンマンライブ、2マンライブもやってみる。大好評!

<2009>
 
世の中そんなにうまくはいきません
あいかわらずライブライブ
出会いがあり、別れがあり
今日も歌っております

<2010>

・今年こそは!って毎年言い続けてどのくらいになるだろう...
 今年こそはッ!!...あまり気負いすぎずに
 マイペースにやるべき事、やりたい事をやりますペコリ

・初の油絵+音源展示「takachoがコテンッ!」&LIVE

・1月より毎週路上ライブ!をはじめる

・代官山LOOP、他フルバンドを引き連れたり、試行錯誤ながらも
 ワンマンライブを中心に頑張る!

<2011>

・前年からの無料配布CD「Free!」シリーズ①〜⑥まで配りまくる(約1000枚配 布そして、終了!)

・勝手に好評だったと決めつけ、「takachoがコテンッ!②」&LIVE

・調子に乗って「takachoがコテンッ!2.5」までも開催

・なんだかんだ言いながら、代官山Simple voiceにて毎月ライブをやらせて頂く。 ありがたいことです

<2012>

・1月 takacho企画「It's FUN TIME」@代官山Simple voice

・2月 渋谷O-EAST 弾き語り出演(気持ちよかった!)
   大田クルー平八郎ファンクZさん企画のイベント出演(出会いがものすっご    い!)

・3月 takacho初!アルバム「It's Fun Timeを発売!
完全自主制作!ベスト盤な内容にて、大好評!!もっと早く作れば良かっ     た!!

・4月 2月に知り合う事の出来たSOUL兄貴!
   Mr.Kazzsoulさんとの2MANディナーライブ!
   楽しさの中に学び有り!!ありがとうございました!!

・5月 再びtakacho企画「It's FUN TIME vol.2」@代官山Simple voice
   に、向けて日夜choこchoこしてます